吉沢ひとみ(元モー娘)弟が事故死したのになぜ飲酒運転?ひき逃げの事故現場や被害者の状況は?

この記事は2分で読めます

Hans / Pixabay




元モー娘のよっしーこと、吉沢ひとみが
酒気帯び運転によりひき逃げ事故を起こして逮捕されたとの
ニュースが入ってきました。

去年も衝突事故を起こしていたようですが、
そのことはまったく覚えていませんでしたが、
弟さんを事故で亡くし、それでも数日後、
ステージに立ったよっしーの姿に
多くの人が涙を流しました。

が・・・・、去年は板橋区で衝突事故、
今回に至っては、酒気帯び運転によるひき逃げ事故を起こしたそうで、
そのニュースをみたこちらも絶句です。


吉沢ひとみ(元モー娘)ひき逃げの事故現場や被害者の状況は?

現在入っている情報としては、かなり不確実な情報が多い印象がありますね。

酒気帯び運転でひき逃げということは、よっしーは、現場から逃げたということですよね。
現場から逃げたのに、犯人が酒気帯びかどうかはどうすれば判明するのでしょうか。

今回の事故は、9月6日の朝7時に、中野区東中野の路上で、
酒に酔った状態で車を運転しているところ、自転車に乗った女性に衝突し、
そのまま逃走したとのことです。

この記事だけ読んでいると、ひき逃げというよりは、当て逃げでしょうか。

その女性が転倒し、その後歩いていた男性にぶつかったとのことだったので、
この被害者の女性と、ぶつかられた男性が、運転席のよっしーの姿と見て、
酒を飲んでいたみたいと通報したのでしょうか。

よっしーも、自分が芸能人であることを考えれば、
そんな状況で逃げられるわけがないことは考えないでもわかると思うのですが、
そこはやはり酒に酔っていたからなのでしょうか。

弟が事故死したのになぜ飲酒運転?

よっしーの弟が事故死したのは、2007年のこと。
その当時弟さんはまだ高校1年生でした。
アルバイトの帰り、自転車に乗っているところに、
その当時専門学校生が運転していた
軽自動車と衝突したそうです。

今回のよっしーも、自転車に乗った女性に衝突していますよね。
もうどうして?としか思えませんね。

お酒に酔っていて、弟さんのことが思い出されて、
自分が加害者に?って絶対あってはいけないことであり、
弟さんも天国で悲しんでいるのではないでしょうか。


追記

少し詳細がわかりました。

下のリンク先にあるように、事故から約15分後ぐらいに、「自転車をひいてしまった」と自分で110番し、現場に戻ったそうです。そのとき、吉沢ひとみの呼気から酒気帯び運転の基準値を超えるアルコール分が検出されたとのこと。

ということで、朝の7時ではあるけれど、酒気帯びでもなかったようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. Pexels / Pixabay
  2. Myriams-Fotos / Pixabay
  3. Free-Photos / Pixabay
  4. stevepb / Pixabay
  5. humming3578 / Pixabay
  6. pixel2013 / Pixabay
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。