戦慄かなのが少年院送りになった理由のJKビジネスの仕事内容は?大学と整形疑惑についても

この記事は4分で読めます

Victoria_Borodinova / Pixabay

「戦慄かなの」さんという名前を聞いたことがあるでしょうか。
「戦慄」という名前をつけるだけでも「戦慄」が走りそうですが、その名前もぶっ飛ぶような壮絶な幼少時代を過ごしてきたようなので、その幼少時代について調べてみました。


戦慄かなのが少年院送りになった理由は?

戦慄かなのが「少年院出身です」と
アイドルオーディションのときに告白したという記事があります。

つまり、普通に可愛いぐらいでは、オーディションに受かることはできないと思い、
何か大きなインパクトを与えるのなら・・・と「少年院出身です」
とつい口にしたのかもしれませんが、
それにしても勇気あるカミングアウトですね。

実際には、最終審査まで残ったときに、
こうしたカミングアウトをしたそうで、
履歴書等には書いていなかったようです(当たり前か・・・)。

そこで気になるのは少年院に送られるこことになった理由ですよね。
さすがにこの点については、戦慄かなのさん自身も
まだ赤裸々に語っているわけではないようですが、

どうやら「JKビジネス」をやっていたようです。
とはいっても、「JKビジネス」の「JK」の一員として
「JKビジネス」に携わっていたわけではなく、
「JKビジネス」を運営する側だったそうです。

Sponsored Links







JKビジネスとは?

「JK」という言葉自体は、もう何年もそう呼ばれ続けているので、
周知の言葉となっていますが、「女子高生」を指しています。

女子高生が、男性相手に何らかのサービスをすることを
JKビジネスと呼ばれていますが、
最近、「JKビジネス」と聞くと、あまりいい話は耳にしません。

女子高生たちは、遊びやおしゃれにお金を使いたいがために
割のいいバイトと思って始めるのかもしれませんが、
これは本当に危険なことですね。

もちろん、犯罪の温床となり得るものです。

が、戦慄かなのさんは、「JKビジネス」の駒になるのではなく、
色々なJKビジネスに関連する手配を戦慄かなのがやっていた
ということになります。

ただ、世間に言われる買春ではないと、
戦慄かなのが本人のtwitterアカウントで
断言しているので、別の形での「JKビジネス」だったようです。

実際に少年院に送られた理由は、「JKビジネス」自体というよりも、
その周辺でしょうかね、何やら暴行事件を起こしたようで、
その暴行事件により少年院に送られることになったようです。

Sponsored Links







戦慄かなのはなぜJKビジネスを始めたのか?

実はこのJKビジネスを始めた理由に壮絶な理由があります。

戦慄かなのは生きていく手段として「JKビジネス」でお金を稼ぐ
ことを選択したのでした。

戦慄かなのの家庭自体は、赤貧だったわけではないそうですが、
母親が育児放棄をしており、1週間いなくなることも多々あったそうで、
その間、戦慄かなのと妹には食べるものがなかったそうです。

ということは、お金を置いていなくなったわけでもないのでしょうね。

そうして食事すらもまともに取れない日が何日も続き、
育児放棄していたとしても、その母親を頼るしか生きる手段のなかった
戦慄かなのはJKビジネスを通じて、生きていくためのお金を
得ていたそうです。

このJKビジネス自体は、上にも書いたようにその内容が明らかになってはいませんが、
それでもそのビジネス内容も誰かに聞いたわけではなく、
自分で考えたとのことです。

これは戦慄かなのの地頭がかなりいいのではないかと
思わせませますよね。

JKビジネスという方向は間違っていたとしても、
現在19歳という若さ。このJKビジネスを始めた頃は、
15歳や16歳ぐらいだったとしても、

自分で構想を考えて、それをビジネスにしてしまうって
相当地頭がよくないとできませんよ。

それを証明するかのように、少年院を出て、
地下アイドルとして活動した後に大学受験をし、
現在は、有名私立大学にて法律の勉強をしているそうです。

Sponsored Links







整形疑惑はどうなの?

整形疑惑については何も語られていませんが、
「可愛くなくては生きる意味がない」とtwitterでも言っているようなので、
戦慄かなのさんが必要だと思えばやっているかもしれませんね。

でも、やっているとしたら、戦慄かなのさんのことなので、
何事もなく言いそうですよ。

やってますよ、だから?みたいに。ww
(↑あくまでも憶測です。)

女の子たちから来るDM読んでたら泣いちゃった 可愛く生きるのに拘るのはやっぱコンプレックスの裏返しだし、他人に可愛いって言われても満たされるわけないよね やっぱ私は私のために可愛く生きてるんだなって。

とtwitterにあるので、戦慄かなのさん自身、
自分が可愛くありたいから、可愛くなるように努力している
という方向のようですね。

また現在は、妹さんがiDオーディションのセミファイナリストまで
残ったということで、この妹さんとセルフプロデュースによる
デビューも考えているようです。

さいごに

JKビジネスを起こしたことで、少年院送りになってしまった
戦慄かなのさん。
その間、妹さんはどうされていたんだろうと心配になってしまいます。

でも、今はその妹さんと仲良くされている様子が
戦慄かなのさんのtwitterを通じてよくわかりますね。

戦慄かなのさん、現在は大学にて法律の勉強をしているだけだって、
今後は育児放棄や児童虐待をなくすべく日々努力しているようです。

JKビジネス&少年院という黒歴史も、
確かに黒歴史ではありますが、それを乗り越えて
現在、育児放棄や児童虐待で苦しんでいる子どもたちを
救ってくれるのではと、期待せずにいられません。

戦慄かなのさんの育児放棄や児童虐待に関するサイトは↓です
https://www.dear-bae.com/

色々と風評被害も今後出てくると思いますが、
ぜひご自身の意志を全うしていただきたいと強く願っています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. Gilmanshin / Pixabay
  2. jackmac34 / Pixabay
  3. humming3578 / Pixabay
  4. SAM7682 / Pixabay
  5. marcisim / Pixabay
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。