24時間テレビマラソンランナーは誰?ブルゾンちえみが濃厚?

この記事は2分で読めます

hbieser / Pixabay

2017年の24時間テレビが始まりましたが、まだ今回のマラソンランナーが誰なのか発表になっていません。かなり前から「誰が走るのか?」と話題にはなっていましたが、結局当日が来るまで発表はありませんでしたね。

また当日、24時間テレビが始まっても、誰が走るのか発表がなく、苛立つ視聴者が増えているようです。「こんなに引っ張るなら、もう見なくていいや」と思っている人も大勢いる様子。

ある意味、視聴者引っ張り作戦、失敗かもしれませんね。

事前情報では、当日会場にいる人、幸せな人といったキーワードが発表されていましたが、一体誰が走ることになるのでしょうか?

Sponsored Links





濃厚なのはブルゾンちえみ

今年のブルゾンちえみさんは、大活躍ですよね。ドラマに出演も果たしていますし、本当に引っ張りだこ。

そして、やはり元陸上部の選手であり、それも名前だけの陸上部だけでなく、かなり真剣にやっていた・・・というので、ブルゾンちえみさんが濃厚なのではないでしょうか。

ちなみに公道の使用の申請書には、使用者として、「ブルゾンちえみ」さんの名前が記載されているようですよ。

幸せな人と言えば渡部?

ブルゾンちえみ以上に幸せな人と言えば、やはり渡部建さんですよね。渡部建さんは、ずいぶん前から24時間マラソンのランナーに選出されるのではないかと噂になっていました。

でも、純粋に、渡部さん、それほど事前準備もせずに走ることなんてできるのかでしょうか。

ちなみに、ご自身で「スケジュールは空いています!」と言っていた市川海老蔵さんは、今日1日お子さん達と楽しく過ごしている様子がブログで報告されていますので、市川海老蔵さんにであることはありませんね。

Sponsored Links





リレー方式なのか?

この後、マラソン選手が発表されると、その選手をずっと放映し続けることになるかと思いますが、そうなってくると、リレー方式のほうが、話題性はありますよね。

ご本人たちも、事前準備がまったくなく、24時間走り続けるなんて、経験もないでしょうから、不安でしかたがないと思います。

まず食事やトイレの取り方だってわからないと思うので、本当のド素人の人だったら、走ることなんてできませんよね。

ただ、これがリレー方式であれば、少しは可能性があるかなと思います。24時間テレビが始まってすぐに坂本トレーナーの話が紹介されていたので、アンカーとして坂本トレーナーが走る可能性も十分にあると思います。

アンカーとして坂本トレーナーが走り、これで「24時間マラソンは終了」することもあり得る話なのではないでしょうか。

Sponsored Links





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. jarmoluk / Pixabay
  2. 設楽悠太選手東京マラソン快走中
  3. nolimit2it / Pixabay
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。