阿部力 上原多香子のダブル不倫発覚の引き金は今井絵理子?

この記事は3分で読めます

週刊誌女性セブンの最新号では、衝撃的な記事が掲載されています。元speedの上原多香子さんの夫であるET-KINGのTENNさんが、車の中で息を引き取っていました。それを発見したのもの上原多香子さんであり、深い悲しみに暮れる上原多香子さんと報じられてきましたが、そもそもET-KINGのTENNさんが死を選択した原因が上原多香子さんにあったとは・・・。

あまりにショッキングな事実に、思わず息をのんでしまうほどですが、その記事について見ていきたいと思います。

Sponsored Links





女性セブンで公開された遺書

今回、週刊誌女性セブンで公開された遺書は、ET-KINGのTENNさんの実の弟が公表したものです。

ET-KINGのTENNさんの弟は、ET-KINGのTENNさんの遺書の中に「上原多香子を責めないで欲しい」との遺言があったため、これまでずっと沈黙を貫いていたとのことです。

この遺書の内容はコチラ↓

《多香子へ/ありがとう そして さようなら/子供が出来ない体でごめんね/本当に本当にごめんなさい。/幸せだった分だけ、未来が怖いから 何も無さそうだから/許してください。/僕の分まで幸せになってください。/きっと阿部力となら乗りこえられると思います。/次は裏切ったらあかんよ。お酒は少しひかえないとあかんよ。/嘘はついたらあかんよ。/多分、僕の事を恨むでしょう? でもいつかは許してくださいね/最後はいろいろと重荷になるけど…ごめんなさい。/これが、未来を考えた時の僕のベストです。ワガママを許してください。/いつか忘れる日が来るよ。きっと大丈夫 今から大変だろうけど/がんばって トントンとお幸せに/車は開けないで 警察を呼んでください。》

色々なことがわかりますね。ET-KINGのTENNさんは、この遺書を書いているときに、すでに車の中で命を絶とうと決意していたんですね。

その気持ちを思うと、本当に心が沈みます。

そして、上原多香子さん、

お酒は少しひかえないとあかんよ。

と書かれるほど、お酒を飲んでいたんですね。

次は裏切ったらあかんよ。

うーん、本当に言葉がありません。

ET-KINGのTENNさんが亡くなった当初は、TENNさんはET-KINGを解散したばかりであり、そのときの月収が4万円。上原多香子さんを働かせてしまうこと、その収入格差に耐えきれずに、死を選択した・・・と報道されていましたが、その裏にこんなことが起きていたとは・・・。

ET-KINGのTENNさんの携帯には、上原多香子さんと阿部力さんがキスしている写真があったとのことです。ET-KINGのTENNさんが上原多香子さんの携帯を見てこの画像を見つけ、その画像を映したものではないかと言われています。

ゲス不倫で大騒動になったときと同様に、LINEの履歴もあったとか・・・。

Sponsored Links





上原多香子のダブル不倫発覚の引き金は今井絵理子?

この遺書については、TENNさんのお母さん、弟さん、上原多香子さんも確認し、その死の直後に駆けつけた今井絵理子さんも見たとのことです。

今井絵理子さん。そう、今、不倫騒動中のあの今井絵理子さんです。今井絵理子さんは「一線を越えていない」としつつも、お相手の橋本健議員は、まだ離婚の成立していない相手。

その報道を見て、TENNさんのご家族も「まさか!」と思ったのではないでしょうか。

あのTENNさんがなぜ悲劇の選択をしたのかを知っているにもかかわらず、今井絵理子さんが不倫に加担?これはTENNさんのご家族にとっては大きなショックだったのではないでしょうか。

TENNさんのご家族は、TENNさん死去後も上原多香子さんがきちんと喪主を務めるように声をかけたり、TENNさんのお母さんは、本当に上原多香子さんとも仲が良かったらしく、TENNさんの遺言どおり、上原多香子さんを責め立てるようなことはしなかったのではないのでしょうか。

その後、上原多香子さんに恋愛報道が出ましたが、その時もTENNさんのことを思いつつ、悲しみをぐっとこらえてきたのではないでしょうか。

そこで、今井絵理子議員の報道を聞いて、もういても経ってもいられなくなったのでしょうね。あまりにもTENNさんのご家族にとって、辛すぎる現実なのではないでしょうか。

Sponsored Links





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. jill111 / Pixabay
  2. SJJP / Pixabay
  3. 三浦皇成騎手落馬
  4. PublicDomainPictures / Pixabay
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。