ディズニーハロウィン 2017 仮装期間毎日仮装OK!

この記事は3分で読めます

bull1961 / Pixabay

真夏、真っ盛りのこの時期ですが、そろそろディズニーランドでのハロウィーン情報が出てきましたね。
年々ハロウィーンシーズンの仮装のクオリティの高さが話題になりますが、今年のディズニーランドでは、毎日仮装OKになったようです。
これまでは、仮装していい日とダメな日があることを知らないことにより起きていた混乱もなくなりますね。

Sponsored Links





ディズニーハロウィン2017の仮装期間は?

2017年のディズニーハロウィンは、9月8日~10月31日まで毎日仮装での来園がOKになります。

9月8日からとなると、後1ヶ月もすればハロウィン仮装がOKになるのですね。親子で本格的に衣装を作って参加する方などは、すでに準備が始まっているのでしょうか。

仮装については、基本的なルールがあるので、自作する場合、仮装する場合には、きちんとこのルールを確認していくようにしましょう。

ディズニー仮装のルール

仮装可能なキャラクター

仮装可能なキャラクターは簡単ですね。ディズニー映画や実写を含む番組に搭乗するキャラクターであればOKです。ゲームに登場するディズニーキャラクターもOKなのですが、マーベル社のキャラクターへの仮装は許可されていません。

もちろん、ディズニーランドやディズニーシーに登場するキャラクターもOKであり、パレードやショーに登場しているキャラクターもOKです。

2017年のパレードやショーだけでなく、過去の分もすべてひっくるめてOKとのこと。

とにかくディズニーのキャラクターであれば、制限なく、広く対応していますよということですね。

ただ、キャラクターのイメージを損なうような衣装や化粧は禁じられています。やり過ぎないように注意が必要ですね。

メイクや小道具に関する注意事項

化粧や手に持って歩く小道具などについては、比較的厳しいルールがあります。厳しくはありますが、もちろん第三者に迷惑をかけないことを前提にしているルールですね。楽しさも必要ですが、しっかりと一線を引いておくことは重要だと思います。

詳細は、公式サイトで確認してみてくださいね。

こちらのルールを確認せずに行って入場できないとなると、一気にがっくりきてしまいますからね。

衣装に関する注意事項

こちらも比較的厳しいルールが規定されています。

「お子様や他のゲストが目のやり場に困るような格好はアンダーウェア(肌着)や上着を着用しましょう。健全なパークの雰囲気を守ってください。」

とありますが、ごもっともですね。シンデレラの衣装などは短すぎるのもアウト、長すぎるのもアウトです。幅も、入園口を通れない場合にはアウトになりますので、注意が必要です。

全身タイツでの仮装もアウトですので、注意してくださいね。

Sponsored Links





ディズニーハロウィーンのファンアンドランとは?

今年は、いつもは走ることのできないパーク内を走る企画、「ディズニーハロウィーンのファンアンドラン」が開催されるそうです。

ディズニーハロウィーンのファンアンドランとは、その名のとおり、パーク内の約2キロを40分以内で完走しましょう!というもので、小学生以上であれば参加できます。

ディズニーハロウィーンのファンアンドランの参加要項

ディズニーハロウィーンのファンアンドランは、2017年10月9日の1日のみ開催されます。

開催時間は、朝6時半~8時40分(入園時間6時半~6時45分)です。ということは、通常のパーク開園時間よりも前に入場できるということですね。

ただし、別途料金がかかります。この料金は、大人、子供に関係なく一人10800円です。意外に高いですね。もちろん、アトラクションを始めとして、ショップなどでの買い物もできません。また、ファストパスの発券などもできないので、そういった点でのメリットはありません。

ただし、記念品として、ゼッケン、記念メダル、記念タオルが準備されているようで、ゼッケンには走った人の名前が入るとのことなので、これは貴重なグッズになりそうですね。

ただ、このディズニーハロウィーンのファンアンドランのチケットだけでは参加できません。通常の営業時間内に東京ディズニーランド内にいるためのパークチケットを持っている必要もあります。

つまり、いつもより長い時間パーク内に滞在できるけれど、その分、お金を払う必要はあるということですね。

一番の目的は記念グッズがもらえるというところでしょうか。

あ、もちろんハロウィーン仮装をしていることも必要になります。

「ディズニーハロウィン全身仮装」などで検索すると、皆さんかなりこったデザインの衣装で参加していることがわかります。凄いなー、面白いなーと画像を見ているとあっという間に時間が経ってしまいますね。

毎年、気合いを入れて準備をしている方も数多くいらっしゃると思うので、そんな皆さんの気合いを見るのが楽しみです。

Sponsored Links





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. profq1123 / Pixabay
  2. bngdesigns / Pixabay
  3. 路上不倫写真(出典:Friday)
  4. SJJP / Pixabay
  5. ulleo / Pixabay
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。