岡田紗佳 出身高校は?全国模試6位ってホント?

この記事は3分で読めます

zhy645624339 / Pixabay

ノンノ専属モデルとして活躍中のモデルの岡田紗佳さん。モデルというぐらいですので、スタイルがいいのは間違いありませんが、岡田紗佳さん自身、かなりの負けず嫌いで、一度決めたらとことんやるかなり高い集中力の持ち主のようです。そんな岡田紗佳さん、2017年の4月には麻雀のプロの試験に合格したそうです。

将棋界で言えば、現在、藤井四段が注目を集めています。その藤井四段の対戦を解析していた女流棋士もかわいい人がいると話題になっていましたが、岡田紗佳さんのような綺麗なお姉さんが雀士というのも凄いですね。

そんなそんな岡田紗佳さんの経歴などを調べてみました。

Sponsored Links





岡田紗佳さんの経歴は?

岡田紗佳さんは、1994年2月19日生まれで現在23歳です。身長170cmだそうです。

6歳~12歳の間に滞在していた中国のおばあちゃん家に雀卓があり、そこで麻雀を覚えたそうです。中国のおばあちゃんとのことで、岡田紗佳さんのお母さんが中国人だそうです。つまり岡田紗佳さんは中国とのハーフということになりますね。

ただ、子供の頃から麻雀をやっていたわけではなく、近所の人達が集まって麻雀をやるのを見ていたそうです。

驚くことに実際に自分で麻雀をするようになったのは、ノンノモデルとして仕事をするようになってからだそうですよ。

岡田紗佳さんの出身高校は?

岡田紗佳さんは青山学院高等部出身とのことです。この青山学院高等部も、その学校を受験したいと伝えたら、お父さんに「絶対無理」と反対されたそうです。

実はこの岡田紗佳さん、逆境にめちゃくちゃ強い。反対されようものなら、むちゃくちゃ燃えるようですよ。「もう絶対入ってやる」という強い意志で猛勉強して、無事合格したそうです。

小さい頃から負けず嫌いだったとのことで、勉強も他の人に負けるのが嫌で、テスト前はしゃかりきに頑張っていたそうです。

で、このときに全国模試で6位になる成績を取ったそうです。負けず嫌いがとっても良い方向に出ていますね。

Sponsored Links





岡田紗佳さん、雀士を目指したのは何歳から?

上にも書いたように、岡田紗佳さんは子供の頃から周りに麻雀をする大人がいるという環境の中で育ちましたが、実際に麻雀をするようになったのは20歳になってから。

その後21~22歳ぐらいから本格的にプロになりたくなったそうです。
で、23歳の今、プロの試験に合格したって、早いですよね~~。ここでも負けず嫌いっぷりを発揮したのでしょうか。

いえいえ、麻雀について言えば、負けず嫌いで頑張ったというよりは、ご自身が麻雀の面白さにどんどんはまっていって、寝ても覚めても麻雀のことを考える日々になったようです。

こういう状況は、棋士の藤井四段を同じでしょうね。麻雀と聞くと、若干引き気味になりますが、卓を囲んで勝負をかけるという点では、将棋も麻雀もあまり変わらないですよね。

常に相手のことを考えて、勝負していかなければいけないので、賭け麻雀とは違って、かなりの白熱した勝負になるのではないでしょうか。

岡田紗佳さんによれば、麻雀中は、みんなかなり静かに、黙々と牌を打つそうです。そうなると、本当に将棋と全く変わりがないですね。

岡田紗佳さんは、まさしく麻雀にはまっている状態らしく、自宅に帰っても一人で牌を並べたり、麻雀番組は常につけているそうです。つまり、インプットは欠かさないんですね。

やっぱり1つのことにのめり込むと、成長が早いですよね。素晴らしいです。

Sponsored Links





まとめ

岡田紗佳さん、ノンノモデルと雀士とではギャップが激しすぎて、若干戸惑いますが、こうして経歴を見ていると、岡田紗佳さんの高い集中力の持ち主だとよくわかりますね。

ノンノモデルの仕事が終了しても、もし麻雀に飽きたとしても、ご自身がそれ以上にのめり込むものを見つけたときには、そちらの世界ですぐに頭角を現す気がします。

この集中力の高さは見習いたいものですね。今後の活躍が楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 8c67313c34d83d316aeb880c9c162c7f_s
  2. bull1961 / Pixabay
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。