みろく庵(将棋会館近く)の豚キムチうどんは人気が続きそう

この記事は2分で読めます

8c67313c34d83d316aeb880c9c162c7f_s

さてさて、現在28連勝で大きな注目が集まっている藤井四段。本日2017年6月26日は、29連勝なるかという新記録達成をかけて対戦しているところですが、昼ごはんに、将棋会館近くのみろう庵の豚キムチうどんを注文したことで、みろう庵に注目が集まっています!


スポンサーリンク





将棋会館近くのみろう庵とは?

みろう庵さんも、将棋会館によく出前をしていると思いますが、恐らくこれほど注目が集まったのは初めてではないでしょうか。

実際に本日現地では、藤井四段が豚キムチうどんを注文したことから、その豚キムチうどんを自分も食べてみたいと店舗に行く人や、取材陣などでごった返しているようです。

ま、えっと、非常にわかりやすい日本人ですね。

将棋会館近くのみろう庵の実際の場所はというと、
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-19-14だそうです。みなさん、今日行くのはやめた方がいいですよえ。↑のとおり、一般客のほかに取材陣も詰めかけているようなので、美味しく昼食をいただくことにはならないようです。

ただ、↑で紹介したように、この豚キムチうどん、めちゃくちゃ美味しそうですね。でも、このあっつあつのうどんを食べながら将棋のことを考えられるのでしょうか?ちなみにお値段は950円だそうです。

一方対戦相手の増田四段はミニとんかつ定食を注文したそうです。


スポンサーリンク





藤井四段の食べ物にも注目されるのは気の毒

藤井四段のフィーバー真っ盛りですが、こうして昼食に注文したものにまで注目が集まるのは、若干気の毒な気がしますね。

昨日、加藤一二三プロがワイドナショーで話していたのですが、加藤一二三プロが藤井四段と対戦したとき、加藤一二三プロがチーズを一口食べるまで、藤井四段プロは自分の所持していたチョコレートを食べることをしなかったそうです。

つまり加藤一二三プロから見ると、自分が食べるまで藤井四段はチョコレートを食べることはなかった。つまりどんなに自分が強くなったとしても、目上の人と立てる行為をしっかりできる人間だと高く評価していました。

中学生で天才と騒がれつつも、こういった細かい配慮ができる藤井四段は、今後の活躍が期待できますね。

豚キムチうどんを食べてつつ、今日の勝負も頑張ってほしいと思います。

現在もまだ対戦中

現在18時を過ぎたところですが、まだ藤井四段と増田四段との対戦は続いています。4月の二人の対決は、藤井四段が勝ったそうですが、今のところ、タイの状態のようです。

カツ丼対うどんだけを見ると、腹持ち具合からはカツ丼に勝機があるような気がするのですが、将棋の対戦中には「おやつ」タイムもあるので、どの程度栄養を補給して、長考に耐えうる状態にしているかが問題になってくるでしょうね。

十代同志の戦いは楽しいものですね。

関連記事:藤井四段関連記事はコチラから↓
藤井四段 ジグゾーパズル購入方法完売続出中
藤井聡太四段30連勝をかけた勝負メシは?


スポンサーリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. Concord90 / Pixabay
  2. GregoryButler / Pixabay
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。