小林麻央葬儀終了を海老蔵ブログにて報告

この記事は2分で読めます

humming3578 / Pixabay

2017年6月26日、市川海老蔵さんがアップされた記事で、6月23日に乳ガンで死去された小林麻央さんのお別れがすべて終わった旨を報告しました。午前中は麻央さんを送る準備をしている様子だったので、その後、葬儀が行われたものと思われます。


スポンサーリンク





海老蔵さんのブログ「本日は様々な行事を」

この記事には、かんかんくんがお花を両手に持って、正装している姿の写真がアップされています。

その写真を見て、小林麻央さんとのお別れが済んだのかなと思ったのですが、

この記事の中にも、

滞りなく
終える事が出来ました。
まおとの最後のお別れでした。
子供達も全て立会いました。

と綴られていました。

おそらく、葬儀のギリギリまで写真や、麻央さんに持って行ってもらうものを準備し、すぐに式場(自宅?)に向かったのでしょう。もちろん、かんかんくん、れいかちゃんもしっかり麻央さんとのお別れをしてきたようです。

海老蔵さんの子供達への思いが伝わってきます

海老蔵さんのブログ記事「本日は様々な行事を」には、かんかんくんとれいかちゃんが、今回の麻央さんとの別れをどのように感じたのかはわからないと素直に父心を書いています。

本当にそうだと思います。かんかんくん、れいかちゃん達自身もわからないのではないでしょうか。もちろん周りの方々は可能か限りの愛情を注ぐことは間違いありませんが、今、現在、小林麻央さんという母親が二人の前からいなくなったことは事実であり、この事実を二人をどう受け止めて成長していくのか、誰もわかりません。

ただ、間違いなく、海老蔵さんは、できる限りのことをこの二人のためにやっていくに違いありません。

かんかんくんに至っては、歌舞伎役者として成長していくためには、厳しさも必要になってくるかと思いますが、それもすべて麻央さんに喜んでもらいたいという一心で指導していくのではないでしょうか。

れいかちゃんについては、女の子は歌舞伎の舞台には立てないというしきたりがある中で、どう自分の道を見つけていくのか、そのお手伝いをする必要があるかと思います。幸い、市川ぼたんさんという海老蔵さんの妹さんが、れいかちゃんの思いをしっかり受け止めてくれるような気はします。

いずれにしろ、小林麻央さんという大きな存在がいなくなってしまった今、市川家の絆はますます深まると思いますし、みなさんが少しでも元気で、日々過ごして暮れることを祈るばかりです。

食欲が止まらない海老蔵さん

その後に更新されたブログでは海老蔵さんの食欲が止まらないことについて書かれています。

ここは、海老蔵さんらしく、結構良く食べていた麻央さんの代わりに、今自分の食欲が凄いことになっているのではな・・・と言っています。

ここは、海老蔵さんに倒れてほしくないともっている麻央さんの「愛」でしょうか。海老蔵さんもすぐにお稽古を始めなければいけないようなので、お身体には重々注意して、頑張っていただきたいと思います。


スポンサーリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. SAM7682 / Pixabay
  2. Victoria_Borodinova / Pixabay
  3. DarkoStojanovic / Pixabay
  4. SAM7682 / Pixabay
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。