小池栄子激やせ 現在36歳「母になる」では念願の母親役

この記事は2分で読めます

PublicDomainPictures / Pixabay

沢尻エリカさん主演の「母になる」がいよいよ始まりました。沢尻エリカさんと藤木直人さんの出会いからストーリーは始まるのですが、そのストーリーに前のめりになってみていると、「あれ?どこかで見たような・・・」そう、それが小池栄子さんでした。あまりの激やせぶりに、以前の姿が完全に消え去り、一瞬誰だかわかりませんでした。

事前に小池栄子さんも出演していると知らなければ、きっと見逃していたかと思うほどの激やせぶりでした。その激やせぶりの理由を調べてみました。


スポンサードリンク





小池栄子さんと言えば、イエローキャブ

イエローキャブと言えば、「生き恥」で、最終回に藤井隆さんとリアルに夫婦役で出演していた乙葉さんも所属していたのですが、その当時、巨乳タレントで一挙に有名になりましたね。

巨乳タレントで有名になった小池さんですが、芸能界入りした当初は、「そんなに太っていたら画像では使えない」と言われたそうで、渋々グラビアアイドルの方向に走ることになったようです。

2015年にイエローキャブが倒産した後には、個人事務所を設立して独立したそうです。

小池栄子の旦那は元プロレスラーの坂田亘

元プロレスラーの坂田亘さんとは5年間の交際期間を経て、結婚となったそうです。今でこそ、芸能人がどんどん結婚する時代ですが、その当時、隠れて5年間付き合うのは大変だったのではないでしょうか。

小池栄子さんは、坂田亘さんのことが大好きだったそうで、坂田亘さんが気に入ったウェディングドレスを着るために、ダイエットに励んだそうです。

ただ、そのせいで現在の激痩せに至るわけではなく、その後、坂田亘さんの背負っている3億円とも言われる負債を支払うためにかなりお仕事を頑張っているようです。

不妊治療もあり、仕事ともあり、さらに借金返済のことを考えないといけないとなると、小池栄子さんのプレッシャーはかなりのものなのではないでしょうか。


スポンサードリンク





不妊治療の末の激やせなのか?

小池栄子さんは、芸能界に入る前は、保育士になりたいと思っていたほど、子供のことが好きだそうです。

そのため、結婚後も子供が欲しいと強く思っていたのだと思います。ただ、坂田さん自身の借金返済が小池栄子さんの肩にも重くのしかかっていたようで、精神的に不妊の状態に陥っていた可能性もありますよね。

ただ、現在の小池栄子さんは、ウィスキーが好きだそうで、かなり夜な夜な飲んでいるという話をしゃべくり007でしているとのことなので、そろそろ不妊治療の方は諦めているのかもしれませんね。


スポンサードリンク





「母になる」では母親代わり

そんなときに始まったのが、今回の「母になる」というドラマでしょうか。
沢尻エリカさんの一人息子が誘拐されるのですが、その誘拐されたマンションの隣人が小池栄子さんで、隣りの部屋から聞こえてくる泣き声に反応して、隣人の部屋をノックした後に見つけたのが沢尻エリカさんの息子でした。

その後、どのような展開があったのかはまだオンエアされていませんが、誘拐された沢尻エリカさんの息子が、小池栄子さんに「お母さん」と呼ぶシーンがありましたので、きっと、小池栄子さんが育ての母となるのでしょうね。

ちょうど小池栄子さんの初登場のシーンが、スーツ姿だったので、わりと身体にフィットしたイメージなのですが、本当にあのイエローキャブの頃のピチピチした感じがなく、比較的安いアパートに住んでいる設定であることもあって、がっくり痩せこけている印象がありますね。

ただ、番宣で沢尻エリカさんと出演した「しゃべくり007」では、そこまで激痩せした姿ではなく、とても元気な姿を見せていたので、病気が原因というわけではないようですね。

激痩せしたとはいえ、男勝りの性格はこれまでどおりで、サバサバ感は活きていましたね。ぜひ今後も、演技力のあるところとトークの面白さを売りに、頑張ってほしいところですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. NGDPhotoworks / Pixabay
  2. bull1961 / Pixabay
  3. Edwin01 / Pixabay
  4. qimono / Pixabay
  5. punttim / Pixabay
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。