設楽悠太東京マラソン2017快走中

この記事は2分で読めます

設楽悠太選手東京マラソン快走中

2017年東京マラソンが現在開催されています。
だいぶ現地の気候は寒いようですが、最初から外国人選手が超ハイペースで入り、世界記録を30秒ぐらい上回る記録で進んでいます。

そんな中、現在、Honda所属の設楽裕太選手が、この外国勢に負けじ劣らじの好走を見せています。

Sponsored Links





設楽裕太選手とは?

設楽裕太選手には、双子の兄の啓太選手がいます。今日は啓太選手は、応援に回っているようですね。

出典:twitter

出典:twitter

埼玉県出身で東洋大学卒業の選手です。東洋大学まで兄の設楽啓太選手と一緒に走っていました。

大学卒業後に、Hondaに入り、かなり力をつけてきたようですね。
2015年元旦の全日本実業団対抗駅伝では、最長区間の4区で、10位で受けたたすきを4位にするという6人のゴボウ抜き。このときには、兄の啓太選手や4区の区間記録保持者である今井正人を抑えて、区間賞!を獲得しました。

Sponsored Links





2月5日に香川県で開催された「丸亀国際マラソン」では、自己ベスト記録を更新し、今日の東京マラソンでは最初からかなり高速ペースで入っているのですが、それにしっかりついて走っているという力強い力走を見せています。

昨日のtwitterには、緊張している様子がみてとれますね。
[Readygo]Image 2017-02-26 10-04-27
実際に走り始めてしまえば、その緊張感もなくなるのかと思われますが、色々な舞台を経験している設楽選手でも、やはり前日は緊張するものなんですね。

1月22日に開催された全国都道府県対抗では、埼玉県代表として7区を走り、区間賞を獲得しています。

今年に入り、ぐんぐん調子をあげており、確実に結果を出していますね。このまま快走を続けると、マラソン初挑戦ながら、2時間6分を切るペースとなるようです。ただ、去年の服部勇馬選手も30キロ過ぎからペースダウンとなってしまったので、ここはなんとか設楽選手は粘ってほしいところです。

兄の設楽啓太選手は30キロ付近で応援しているとのことだったので、なんとかここで踏ん張ってほしい。

ちなみに今回の東京マラソンで準備されている設楽選手用のドリンクは、

twitter:設楽選手のドリンク

twitter:設楽選手のドリンク

こんな感じでそうです。イラストが可愛い!このボトルは家族が作ってくれた・・・ということなんですが、このボトルが道路にポイッと捨てられるのは勿体ない気がしますね。

Sponsored Links





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. stux / Pixabay
  2. 記者会見での大坂なおみ選手
  3. jarmoluk / Pixabay
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。