清原和博現在(12月)見ていられない激やせ!佐々木大魔神が救世主!

この記事は3分で読めます

薬物で逮捕された清原和博氏。12月24日現在の姿が報じられました。見ていられないほどの激痩せぶりが話題になっていますが、どうやら野球界の大魔神佐々木主浩氏が全面的に清原和博氏の更正をバックアップしているようです。


スポンサードリンク





清原和博氏12月現在の様子は?

報道では、清原和博氏の現在の画像も公表されています。

その姿は、フライデーに9月に宮古島にいるところを報道されていたときに、かなり体格がよくなっていた姿からは想像できないほど、スリムな体型になっています。

なんでも留置場で11キロやせた後、様々なストレスから25キロもリバウンドしたとのこと。

現在の画像は、その面影がまったく見えないかなりスーツの似合う体型になっているようです。


スポンサードリンク





佐々木大魔神が救世主

薬物逮捕で、それまでの佐々木主浩氏の親切もすべてふいにしてしまったのではないかと考えられていたのですが、

その清原和博氏の更正生活を支えているのも、野球界の大魔神、佐々木主浩氏だそうです。

佐々木主浩氏は、清原和博氏の裏切りにもかかわらず、情状証人として出廷したことはよく知られていますが、

実は、清原和博氏が逮捕された後、最初にメッセージを清原和博氏に送ったのも佐々木主浩氏だったそうです。

清原和博氏の留置場生活

スポニチが報じた記事によれば、清原和博氏の留置場期間は、44日。寝ているところも監視される独房であり、もちろん名前で呼ばれることはなく、この間、「114番」と呼ばれていたそうです。

また、食事も指示があったときにゴザに座って食べる生活。お風呂も5日に1回のペースで、しかも独房に入っている人が一番最後とのことで、とにかく汚い状態のお風呂に入らなければならなかったそうです。

これは想像するだけでも、ちょっと寒気がしますね。

このおぞましい生活を絶対に忘れることのないように、清原氏は、青いハンカチを持ち歩いているそうです。

「青いハンカチ」と聞けばついハンカチ王子を思い浮かべてしまいそうですが、清原和博氏は、留置場に入ってすぐに売店でこのハンカチを購入したそうで、24時間持っていることを許されたものだそうです。

そのハンカチを今もずっと手放したことはなく、一生持ち歩くと心に誓っているそうです。


スポンサードリンク





まとめ

ちょうど先日、清原和博氏の逮捕後に雑誌「Number」が甲子園特集号にて、清原和博氏を取り上げた記事を読んだところでした。

そこには、その雑誌「Number」で清原和博氏と甲子園で戦った相手に、清原和博氏の印象を聞いて回っが記事に対して、清原和博氏本人からこの記者あてに御礼の電話が入ったとのことでした。

その電話で、清原氏は最後に

「謝罪ができないまま、ズルズルときてしまいました。何とか早く、皆さんに謝罪したいと思っています。今は精神的にも、肉体的にも、誰かに会える状態ではありませんが、1日も早く、更生して戻りますから。待っていて下さい……」

と語ったそうです。

そして、今がまさに「皆さんに謝罪する機会」となったのですね。

今、謝罪することになった理由は、野球シーズンが終わるのを待っていたからだそうです。

清原和博氏が逮捕されたのが、今年の2月であり、その頃、本来であれば、野球界ではキャンプインの話題で持ちきりだったのですが、

清原和博氏が逮捕されたことで、野球界の話題をすべて潰してしまったと自覚があるようです。

そのため、野球界には絶対迷惑をかけまいと、オフシーズンになるのを待っていたそうです。

清原和博氏にとっても、この野球界の友人佐々木主浩氏が全面的に更正を支援してくれている点は、本当に心強いのではないでしょうか。

また、このNumberの甲子園特集号にしても、やはり自分がこれまで力を注いできた野球界が自分を支えてくれていることがわかれば、二度と薬物に手を出すことはないのではないかともう一度、信じたくなりますね。

現在は、清原和博氏逮捕のために、捜査にあたっていた警察官とも連絡を取り合っているということなので、

真摯な気持ちで自身の更正に向き合っているのではないかと思われます。

また、自分が

「自分だけでやめることなんか不可能。いろんな人に支えてもらうことが必要だし、厳しい留置場生活も一生忘れてはいけない。何より子供たちに自分の父親が逮捕された姿を二度と見せたくない。その気持ちがないと、薬物には立ち向かえない」

という言葉を発していることから、やめたい!という気持ちが伺えます。

ぜひ更正していただきたい、そう心から願ってやみません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. NGDPhotoworks / Pixabay
  2. 8c67313c34d83d316aeb880c9c162c7f_s
  3. 8c67313c34d83d316aeb880c9c162c7f_s
  4. 55ad26d138f6e10bc3e64b0443957c99_s
  5. 8c67313c34d83d316aeb880c9c162c7f_s
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。