島木譲二死因は?最近病気だったの?

この記事は2分で読めます

「パチパチパンチ」で有名な吉本新喜劇の島木譲二が死去されたとのニュースが飛び込んできました。
最近病気だったのでしょうか。その死因などについて調べてみました。


スポンサードリンク





島木譲二さんの死因は?

直接の死因は脳溢血だったそうです。年齢72歳で、入院先の大阪市内の病院で亡くなったそうです。

島木譲二さん最近病気だったの?

島木譲二さん、最近病気だったのかネットで調べてみたのですが、2011年の1月から体調不良で休養していたんですね。

すみません、全然知りませんでした。2011年には、一切の芸能活動を休止し、病名を発表することなく治療に専念していたということなのですが、

この時の大元となっている病気は何だったのでしょうか。

島木譲二さんの病名は?

2011年以降、芸能活動を休止していた島木譲二さんですが、どうやら腎臓疾患を患っていたようですね。

2011年の2月11日に「WBC世界ミニマム級タイトルマッチ」のリングサイドに現れた島木譲二さん。
「体調はまあまあ。体は大丈夫ですよ。ちょっと腎臓の数値が上がってるので、落としてますねん」と行っていたそうなのですが、いつもどおり元気な姿で、そのときは笑顔も一杯だったそうです。

ただ、その時に、「本当は来たらあかんのですけど、来たんですわ。まあ、気分転換にもなるし」とも話していたそうなので、このときにはすでに腎臓疾患の方も重症だったのかもしれません。


スポンサードリンク





島木譲二さんのプロフィール

2011年から休養していたとのことで、「島木譲二さん」と聞いても「誰?」と言う方もいるようなので、簡単にプロフィールをご紹介しておきますね。

島木譲二さんは、1946年9月13日生まれで、よしもと尼崎市の出身です。所属はよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。

告別式の情報は以下のとおりです

日時:
通夜は19日午後7時
葬儀告別式は18日正午
会場;
いずれも新大阪典礼会館(大阪市淀川区野中北1-1-77)
喪主:妻の濱昭子(はま・あきこ)さん。

所属事務所によると「本日、体調が悪化し、最期は病院で奥さまに看取られました」とのことです。

最後の時間は奥様と過ごすことができたんですね。

島木譲二さんのご冥福を心よりお祈りいたします。


スポンサードリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. humming3578 / Pixabay
  2. jonbonsilver / Pixabay
  3. AlexAntropov86 / Pixabay
  4. Free-Photos / Pixabay
  5. lechenie-narkomanii / Pixabay
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。