成宮寛貴友人の裏切りで引退!カミングアウトの真実は?

この記事は3分で読めます

先週から週刊誌フライデーにより薬物疑惑が報じられていた成宮寛貴さんが本日付けで芸能界を引退し、直筆による引退メッセージを公開しました。その引退メッセージの中には依然から検索されていた「カミングアウト」の件についても触れているようです。


スポンサードリンク





成宮寛貴さん芸能界引退のメッセージ

週刊誌フライデーの記事内容については、引き続き薬物吸引疑惑を完全否定し、所属事務所からも尿検査が陰性だったことが公表されていますが、

実際に成宮寛貴さんから寄せられたメッセージには、

すべての原因は自分自身であり、心から信頼していた友人に裏切られ、また複数の人達が仕掛けた罠に落ちてしまったため、今回の騒動に繋がったと語られています。

フライデーに今回の薬物疑惑をリークした友人が「恋人」であったという噂もあり、またそのリークした友人以外にも複数の「恋人」がいたという話にもなっています。その恋人とされる人からの裏切りだったということなのでしょうか。


スポンサードリンク





カミングアウト内容の真実は?

また「カミングアウト」として多数検索されていたように、ご自身の口から、この仕事をする上では人には絶対知られたくないセクシャリティの場面もクローズアップされたとあり、この部分については否定していないようです。

否定はしていないけれど、それが事実であるか否かはわかりません。

(*カミングアウトの内容については、芸能界に入る前に2丁目で働いていたということのようですが)

というのも、その後のコメントに、
「このまま間違った情報が広がり続けることに言葉では言い表せないような不安と恐怖と絶望感に押しつぶされそうです」とあるので、セクシャリティの部分は、どちらとも取れる可能性があります。

でも、別に今の時代であれば、ここはそれほど気にすることでもないと思うので、やはり一番の大きな原因は、信頼していた友人による裏切りなのだと思います。


スポンサードリンク





出典:ツイッター

出典:ツイッター

まとめ

また、今回、こうした即引退することを決めた理由として、家族などの身内にかかる迷惑についても語っています。

中学生のときにお母さんを亡くし、その後、6歳年下の弟が東京理科大を卒業するまでを支え続けた成宮さんにしてみれば、

その弟にかかる迷惑にも心を痛めた事と思います。

今回の報道については、どれが真実であるかはまったく私たちにはわからないところではありますが、今回の成宮さんの所属事務所の対応、また成宮さんの周囲にいた方々からの成宮さんの真摯な姿、そして、こうした報道についてひどく傷ついた成宮さんの姿見ていると、やはり、成宮さんの言葉を信じたいという気持ちで一杯になります。

今回のように、1度でも薬物疑惑がかけられ方は、そのイメージが常につきまとってしまうため、その疑惑を払拭することが本当に大変であるという話も聞きます。

一般社会に戻っても、また大変な日常が待っているのかと思われますが、どうぞご自身の人生を大切に生きてくださいね。

またいつか、お姿を拝見できることを心よりお待ちしています。もちろんこの後もずっと「シロ」で居続けてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. lcarissimi / Pixabay
  2. lechenie-narkomanii / Pixabay
  3. humming3578 / Pixabay
  4. humming3578 / Pixabay
  5. sweclporama / Pixabay
  6. SpaceX-Imagery / Pixabay
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。