小林麻央現在(12月)服薬中止で放射線治療効果への期待大!

この記事は2分で読めます

小林麻央さんが2016年12月7日、ブログ「kokoro」を更新し、12月現在の最新情報として、服薬を中止後、放射線治療も終了したことを報告してくれました。この放射線治療の効果への期待が高まりますね。


スポンサードリンク





小林麻央現在(12月)服薬中止

服薬中止についてブログ「kokoro」に書かれたのは11月30日。薬とサプリメントを中止して、様子をみるとのことでした。

やはりこの「服薬を中止する」という内容には、かなりの衝撃が走りましたよね。ガン自体を消失させる必要があるはずなのに、なぜ薬を中止するのか、疑問でしたが、今日の記事で、この1ヶ月間放射線治療を受けていただことがわかりました。

放射線治療をメインに行って、その間は、服薬を中止するという意味だったのですね。


スポンサードリンク





小林麻央放射線治療終了

このところ、ブログ「kokoro」の更新回数が少なくなり、体調も優れない様子であることが多かった小林麻央さん。その体調が心配されていましたが、この体調不良は放射線治療のせいだったのですね。

温浴療法の写真では、その激やせぶりで、かなり心配をしていたんですが、今日の放射線治療後にニッコリ笑顔の写真をみると、ちょっとホッとしました。

放射線の対象部位は、胸、脇、鎖骨リンパ、首の半分あたりとのことで、今後は、放射線治療の副作用が消え、どんどん放射線治療の効果がでて、にっくき癌細胞をたたきのめしてくれることを願ってやみません。

ブログKOKOROでは、喉の奥の焼けたような痛み、だるさ、背中と胸の圧迫感からくる息苦しさがあったと書いてありますので、本当につらい1ヶ月間だったのではないでしょうか。


スポンサードリンク





まとめ

11月は比較的、ブログKOKOROに目を通すのも辛くなってしまっていたのですが、最近ちょこちょこお弁当ネタや料理ネタが出てきたなと思っていたら、少しずつ放射線治療にも身体が慣れ、調子が上向きになっていたのかもしれませんね。

昨日は、夫である市川海老蔵さんの誕生日だったようで、カンカンくんとれいかちゃんの可愛い写真もアップされていました。

毎日、放射線治療で通院するのは大変だったかと思いますが、ここで一息ついて、また新たな治療に向かって、前向きに頑張っていただきたいなと思います。

病気の方に対して頑張ってという言葉は酷だとも聞きますが、ただ、辛い治療に向かうこと自体、「頑張っていること」だと思うので、そういう意味での頑張って!です。

いつでも、いつまでも応援しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 三浦皇成騎手落馬
  2. GregoryButler / Pixabay
  3. waldryano / Pixabay
  4. stevepb / Pixabay
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。