高野智声(ユタカ技研)福祉加代子相手に大健闘!出身高校をチェック!

この記事は2分で読めます

geralt / Pixabay

2016年プリンセス駅伝で第3区を走っている福士加代子選手相手に好走を見せているのがユタカ技研の高野智声(たかのちな)選手。せっかくなので、そのプロフィールなどを調べてみました。


スポンサードリンク





高野智声選手のプロフィール

高野智声選手は、茨城県出身で、出身高校は取手聖徳女子高校だそうです。

2016年7月に行われたホクレンディスタンスチャレンジでは、5000メートルで優勝しています!

プリンセス駅伝

福士加代子選手が2位の集団を引っ張っていたのですが、その福士選手にぴったりついて走り、全然落ちていきません。

そうしているうちに先頭の高島選手に追いつき、今もなお好走を見せています。

高野智声選手は、完全に福士選手により良い感じに引っ張られている感じで、これはこの走りにより、かなり力を付け、自信につながるのではないでしょうか。

自分の実力を超える走りで、後半の失速が気になるところですが、実は失速しているのは、ここまで引っ張ってきたはずの福士選手!

若い高野智声選手は、引き続き先頭を引っ張っています!

やー、若いって素晴らしいですねー。

クイーンズ駅伝

前回のプリンセス駅伝では、上述のより、福祉加代子選手と共に走り、素晴らしい走りを見せていたのですが、11月27日に行われている現在のクイーンズ駅伝では、1区で苦しい戦いとなってしまいました。

顔をゆがめ、どうやら足が痛そうです。

解説の増田明美さんによれば、元々足に故障を抱えていたのではなく、アップの時、もしくは走り始めてから何らかのトラブルが発生したのではないかと思われるとのことです。

もう順位はほとんど関係ないのですが、とにかくタスキを繋げようと、今にも泣き出しそうな顔でなんとか歩を進めているその姿は、見ているだけで涙が出てきます。

きっと現在は、普段のジョグよりも遅いペースで前に進んでいるのだと思います。

最終的に、タスキが次の選手に渡らない状態も考えられ、白いタスキを用意していたようですが、無事、タスキを次の選手に渡すことができました。

まだ若い選手なので、今回の失敗を気にすることなく、次に繋げていただきたいと思います。また怪我がひどくないことを心よりお祈りしています。

お疲れさまでした!素晴らしい根性で、別の意味で感嘆しました!


スポンサードリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. cindydangerjones / Pixabay
  2. 770ed7eb4daf06a2299bebb286e8a2f4_s
  3. cindydangerjones / Pixabay
    • 門田洋介
    • 2017年 2月7日

    2月7日にユタカ技研の選手の欄から高野さんが消えてました。残念です。どうしたのですか。自分からけがが治らないので退社したのですか。

      • Syunwada
      • 2017年 2月10日

      門田洋介様
      コメント、誠にありがとうございます。
      また返信が遅くなり申し訳ございません。
      高野さんについては、どうされているかは不明なままです。何か分かり次第またお伝えします。

      我が家の息子も陸上をしていますが、年末に3日間の合宿に参加した際に、くるぶしの横を痛めてその後1ヶ月半が経過していますが、現在も走ることができずにいます。

      もしかしたら高野さんも怪我からの回復が遅れて、そのことに心を痛めての退社かもしれませんね(あくまでも想像ですが)。

        • 門田洋介
        • 2017年 2月11日

        ご子息が陸上の選手でうれしいです。猛練習はしなくてもよいですからある種のコツを覚えることが大切です。ところで高野さんが退社したのなら監督以下責任を取るべきです。彼女は高校ではあまり騒がれた選手ではないです。実業団にはいつて強くなりました。それも最近です。したがつてあまり強くは出ていないはずです。部長以下首で彼女は早くけがを直して出てきてほしいです。

    • 門田洋介
    • 2017年 2月10日

    ちなというむつかしい名前からしてかなりお金持ちの出かもしれません。のんきに構えてるのかもしれませんとにかくワコールにはつてがあるので伝えてはあります。。レースを見てると割かしのんきなとこがあるみたいです。マラソンも1万も日本記録を破れるのはこの娘だと思います。

    • 門田洋介
    • 2017年 2月13日

    実業団ハーフを山口県で開催しててその10キロにユタカ技研の選手がたくさん出てていつて聞こうかなと思いましたが天気が悪そうなのでやめました。あのけがじゃ回復までだいぶかかると思うけど心配です。将来性のある娘です。日本の星です。何かあればユタカ技研の監督以下責任をとtルべきです。

    • 門田洋介
    • 2017年 2月15日

    いい例にダイハツに前田彩里さんがいるのですが世界選手権で足を痛めて2年近く出てきません。学生時代から有名でしたしユタカ技研とダイハツの企業の体力の差があるのですかね。まだ平気でいてます。将来性というのでは第一生命の上原さんと高野さんが1番です。早く治してほしいです。

    • 門田洋介
    • 2017年 3月31日

    岩谷産業で再度陸上をやるそうです。大阪のみのう市が練習場所です。頂点を目指してほしいです。安心しました。

    • 門田洋介
    • 2017年 4月2日

    精神的にもタフなので驚きました。去年長居の実業団選手権で見たときは40秒くらい余裕がありました。ブランクはあるけどまずは15分10秒台を出してね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。