針谷岳晃 進路はジュビロ磐田に決定!出身中学校はどこ?サッカーは身長は関係なし?

この記事は2分で読めます

jarmoluk / Pixabay

2016年9月にジュビロ磐田の練習に参加した針谷岳晃(はりがやたてあき)選手が、ジュビロ磐田への加入が内定したと発表がありました。

気になる針谷岳晃選手のプロフィールを見ていきたいと思います。


スポンサードリンク





針谷岳晃選手のプロフィール

針谷岳晃選手は、久喜市立久喜東中学校出身で、その後、昌平高校に進学しました。

身長は166cm、体重は56kgです。このところ、野球選手を見ている事が多かったのですが、サッカー選手はそれほど身長を必要としないのですね。

ちょっと話は外れますが、野球選手でドラフト上位に名前が挙がっている選手は、普通に180cm超えで、175cmあたりになると小柄扱いなんですよ。

でも、サッカーとなれば、走り回ることがメインになるので、そこまで身長は関係ないんですね。

ヘディングなどの場合は、背が高い方が有利でしょうし、パスを受け取るときなども足が長い方がいいに決まってはいますが(すみません、素人の意見です・・・)。


スポンサードリンク





名波監督が大絶賛していた針谷岳晃選手!

話は戻って、針谷岳晃選手。9月にジュビロ磐田のレンシュに参加した際に、

針谷岳晃選手について、

「俺の高校時代を見ているようだった」とコメントし、大絶賛していましたね。

ジュビロ磐田の公式ウェブサイトでは

「高い技術と戦術眼を持ち合わせており、ボールを失わないことをベースに広い視野から攻撃的なパスを繰り出すことが大きな特徴。展開力を駆使したゲームメイクとともに得点力にも長けている」

とコメントしており、今後の活躍が期待されます。


スポンサードリンク





まとめ

そういえば、身長の話で思い出しましたが、ちょうど昨日、ハリル監督が

「理想のGKは?」

という質問に対して、

「現代フットボールでは、まず190cmないといいキーパーとは言えない」

と言っていましたね。

やはりサイズの大きいゴールキーパーがゴール前にいるだけで「圧」を感じますよね。

ただ現在の西川は「183cm」。それでは十分とは言えない・・・となると、やはりサッカーも身長での戦いとなる日は近いのでしょうか。

サッカーについては、あまり詳しく知らないので、そのあたり(身長)についての情報をご存知の方はぜひぜひ教えてください。

学年でトップクラスの身長の低い息子を持つ一親より・・・(泣)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. jarmoluk / Pixabay
  2. songcph / Pixabay
  3. cindydangerjones / Pixabay
  4. geralt / Pixabay
  5. 三浦皇成騎手とほしのあきとの結婚
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。