ホリケンしゃべくり007途中退席ネプリーグにもいないのはアトピー性皮膚炎の重症化(顔色画像有)?ジョブチューンも休み?

この記事は2分で読めます

10月3日放映のしゃべくり007 2時間スペシャルで途中からいなくなり、その後、ネプリーグやジョブチューンからも「お休み」状態となっている堀内健ことホリケンですが、しゃべくり007 2時間スペシャルの画像から、やはりアトピー性皮膚炎の重症化が一番濃厚な線なのかなと思っています。


スポンサードリンク





しゃべくり007 2時間スペシャルでの顔色画像

ホリケン

(出典:しゃべくり007 2時間スペシャル)

一番わかりやすいのが、こちらの画像だと思うのですが、おそらく顔はドウランである程度ごまかしていると思うのですが、

首から下の肌の様子を見ると、これは、アトピー性皮膚炎が重症化しているとしか思えない状態になっています。

アトピー性皮膚炎が重症化するとどうなる?

アトピー性皮膚炎って、本当に大変な皮膚疾患です。搔かなければ治るだろうという安易なものではありません。

ステロイド剤を塗っているとは思うのですが、長年使い続けて効果が薄れてきているのかもしれませんね。


スポンサードリンク





アトピー性皮膚炎の重症化で入院している?

アトピー性皮膚炎の場合、衣服でさえ凶器に感じられるほど、ひどい状態となるようですが、しゃべくり007でホリケンが着ていた衣類もきっちりしているものなので、もうひどい痒みに襲われていたのかもしれませんね。

重症の状態となったら、やはり入院してコントロールしてもらうのが一番いいそうです。

期間は2週間ぐらいで、薬剤ももちろんのこと、食事もきちんと管理されているので、緊急入院するほどひどい状態だった方も肌の状態が改善して退院される方もいるようです。

その人の皮膚の状態、これまでの生活習慣などによって2週間~1ヶ月半かかる場合があるようですが、体内の状態の改善が一番ネックとなるようです。


スポンサードリンク





まとめ

ホリケンにとっては、もしアトピー性皮膚炎の悪化が原因であったとしたら、食生活が一番ネックだったのではないでしょうか。

長ければ1ヶ月半ぐらいかかるということなので、テレビ復帰にはもう少し時間を必要とするのかもしれませんね。

いずれにしろ、元気な姿を1日も早く見せてもらいたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。