櫻岡駿(東洋大)の出身高校をチェック!念願の区間賞はいつ、どこで?

この記事は2分で読めます

geralt / Pixabay

現在、東洋大の主軸とされる櫻岡駿(さくらおかしゅん)選手。今年は故障なく練習に打ち込むことができています。そんな櫻岡駿選手のプロフィールをみていくことにしましょう。

Sponsored Links





櫻岡駿選手のプロフィール

身長:167cm
体重;52kg

櫻岡駿選手は、栃木県大田原市出身で、那須拓陽高校を卒業しています。

これまでは、実力不足もあり、記録を狙うレースとは縁がなく、昨年の箱根駅伝では、4区を走りましたが、ペースがあがらずにその差を広げることになってしましました。

ただ那須拓陽高校自体から駅伝には強かったそうで、4年生になってから実力をつけてきたそうです。

遅咲きということでしょうか。でも、4年生になってこうした最高の舞台に出場できることは喜ばしいことですよね。

今年の練習では、フォームや身体の使い方を考えることに注力し、その強さが備わってきているようです。

Sponsored Links





服部勇馬選手からの期待を受けてきた

すでに卒業している服部勇馬選手は、この櫻岡駿選手に期待をかけていたらしく、「これまで勇馬さんが走ってきた区間で、流れを引き寄せる走りをしたい」と気持ちが入っているとのことです。

Sponsored Links





まとめ

将来的にはマラソンを視野に入れているという櫻岡駿選手。

去年の出雲駅伝では、青山学院久保田選手に食らいついて走る好走をみせ、駅伝には強いと言われてきたけれども、これまで区間賞を取ったことはないそうで。ここで1発ほしいところですね。最後となる出雲駅伝に神経を集中させているのではないでしょうか。

好走を期待しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 全米OPで勝利後の大阪まなみ選手(出典:ハイライト動画)
  2. geralt / Pixabay
  3. geralt / Pixabay
  4. cindydangerjones / Pixabay
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。