大坂なおみ国籍はなぜ日本なのか?その理由を探る!

この記事は3分で読めます

記者会見での大坂なおみ選手

快進撃をみせる大坂なおみ選手。USオープンでは、3回戦で惜敗したが、その後、本人も「日本でプレイするのは楽しみ」と言っていた「東レPPOテニス」で決勝進出を決めました!

Sponsored Links





大坂なおみ選手Wiki的情報

9月19日現在(出典:テニス365)
WTAランキング     66(939p)
■国籍     日本
■出身国/居住国     日本(大阪)/
■身長     180 cm
■体重     69 kg
■昨年度最終ランキング     260

スイトリナ選手(世界ランク20位)に勝利!

東レPPOテニスで大坂なおみ選手は、世界ランク20位のスイトリナ選手を、6-1、3-6、2-6の逆転勝利で破る快進撃をみせています。本日9月25日にはウォズニアッキ選手との決勝が行われます。

スイトリナ選手との試合後、大坂なおみ選手は、出だし6-1でファーストセットを落とした点については、「集中力が完全ではなかった」と答えていましたが、最終的には、自分にとって一番良い大会となったと語るほど、後半調子を盛り返してきていましたね。

スイトリナ選手は、試合後、大坂なおみ選手について

「彼女はどちらのサイドからもしっかりと打つことが出来る選手。そこが強みではないだろうか。今日彼女には良いチャンスを与えてしまって、やりやすいようにさせてしまった。」

と語っています。1セットを簡単に取っただけにちょっと安心してしまったのかもしれませんね。

Sponsored Links





日本人選手として出場している理由

全米オープンに続く本大会の快進撃で、2017年2月に行われる女子国別対抗戦フェド杯で日本代表デビューも濃厚となってきています。

こうして成績が急上昇することによって、現在日本人選手として試合に出場している大坂なおみ選手ですが、少しずつ米国からもオファーが来ているようで、米国女子代表のフェルナンデス監督は、大坂なおみ選手の父レオナルドさんに「すべての面倒を見ると約束した」といった話も聞こえてきました。

日本語もたどたどしく、外見も日本人とはかけ離れている大坂なおみ選手が日本人選手として試合に出場している理由は、この父であるコーチのレオナルドさんが日本テニス協会に恩義を感じているためだと言われています。

レオナルドさん一家は、日本に住んでいたこともあり(大坂なおみ選手は日本生まれ)、無名時代の頃から大坂なおみ選手に対して日本テニス協会が練習場所を提供するなど、惜しみない協力をしてきていることに、レオナルドさんは、本当に感謝しているとのことです。

IMGと契約

USオープン後、錦織圭選手のいるIMGとの契約も決定し、今後米国からの強いオファーもあることから、そのまま日本人選手と出場し続けるのか注目を集めるところですね。

Sponsored Links





まとめ

最初、大坂なおみ選手を見たときは、普通に日本人の名前だったので、外見とのギャップにとても驚きましたが、その後の快進撃っぷりにも驚かされますね。

今回スイトリナ選手に勝利したことで、9月26日に発表される世界ランキングでも50位近くまで上昇すると思われます。

錦織選手の活躍もすごいですが、久しぶりの日本女子選手の大活躍ぶり。しかもまだ18歳というので、今後がますます楽しみですね。

オフシーズンになって、錦織選手とテレビで共演することになったら、その時には英語で会話するんでしょうかねー。

昨日の記者会見でも終了時には「おやすみ」と言ったなど、大坂なおみ選手が話した日本語が記事になってしまうほどですが、別に英語のままでもいいので、このまま日本人選手として活躍して欲しいです。

2016年9月25日、12時から決勝戦が行われます。なんだかとっても期待しちゃいますね。大坂なおみ選手、頑張れ!

関連記事:大坂なおみ(日本国籍のハーフ)錦織を超えるサーブを武器に全米初の3回戦進出!実父がコーチ、姉もテニスプロ 日本語はラップに聞こえる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. fb846d547cb05dbdd7ea9ea494d16883_s
  2. fb846d547cb05dbdd7ea9ea494d16883_s
  3. geralt / Pixabay
  4. Gellinger / Pixabay
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。