市川海老蔵 小林麻央ブログ「こころ」を受けて逆謝罪!バナナクッションはこれだ!

この記事は3分で読めます

小林麻央バナナクッション

乳ガン闘病中の妻小林麻央さんがブログ「kokoro.」で「病気になっちゃった妻でごめんなさい」と書いたことに対して、市川海老蔵さんが「逆に着信多くてごめんなさい」と返信し、つらい治療の中にもとても素敵な夫婦愛を見せてくれています。


スポンサードリンク





ごめんなさい。
なんてことは1ミクロンも感じてない。
あの時も今も!
ごめんなさいと思う貴方の心に感動する。
逆に着信多くてごめんなさい

いや、本当に家族の気持ちというか、海老蔵さんの気持ち、手に取るようにわかりますね。どうしても仕事だから立ち会うことはできないけれど、でも気になって仕方がない。海老蔵さんも、電話に出ないということはまだ医師と話をしているだろうことはわかっていたと思うのですが、それでも電話をかけずにいられなかったのでしょうね。

麻央さんもぽつりぽつりと短い言葉で綴っていますが、その時のお二人の気持ちがよくわかりますね。

麻央さん「バナナの使い道」

そんな小林麻央さん、9月23日のブログで「バナナの使い道」を更新し、どでかく見えるバナナのクッションを紹介しています。

小林麻央バナナクッション

小林麻央バナナクッション

この写真をみると「でかっ」と感じますが、麻央さんの顔の大きさと比べると、本当の枕ぐらいのサイズなんですね。

小林麻央バナナクッション

小林麻央バナナクッション

バナナビーズクッション

バナナビーズクッション

ということで検索してみると、ビーズクッション クッション グラマラスバナナであることがわかりました。

バナナビーズクッション

バナナビーズクッション

きっとSサイズですよね。


スポンサードリンク





ビーズクッションなので、触り心地も抜群!だと思います。
そのうち、抱き枕も届くかもしれませんね。いや、この抱き枕サイズ、私が欲しい。

風水的に黄色はどうなの?

黄色は土の気を持ち、明るい部類の色です。ポジティブ思考や楽しみごとなどを象徴する色でもあります。

とあります。麻耶さんも、黄色の招き猫を見て、部屋を明るくするなと思ったそうですが、なるほど風水的にも「楽しい色」とされているようで、明るくて暖かく、元気なイメージを与えてくれるそうですよ。今回「バナナ」が加わったことで、明るさも倍増ですね。


スポンサードリンク





まとめ

それにしても麻央さん、「黄色い招き猫」に始まり、姉の麻耶さんからは黄色のボーダースリッパを送られ、今度は「バナナのクッション」と部屋中、黄色だらけですね。

麻耶さんのプレゼントのスリッパ

麻耶さんのプレゼントのスリッパ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. sasint / Pixabay
  2. pcdazero / Pixabay
  3. DeltaWorks / Pixabay
  4. condesign / Pixabay
  5. mmmCCC / Pixabay
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。