大坂なおみ(日本国籍のハーフ)錦織を超えるサーブを武器に全米初の3回戦進出!実父がコーチ、姉もテニスプロ 日本語はラップに聞こえる!

この記事は3分で読めます

全米OPで勝利後の大阪まなみ選手(出典:ハイライト動画)

大阪なおみ(18)選手、現在行われている全米オープン(2016)で、自身初となる3回戦進出を決定しました!その大阪なおみ選手、国籍は日本ですが、
実父はハイチ出身のレオナルド・フランソワさん、 実母は日本人の環さんにハーフであり、姉はやはりテニスプロ選手の大阪まりさんです。
大坂なおみ選手について詳しく見てくことにしましょう!

Sponsored Links





大坂なおみ選手とは

まずは、大坂なおみ選手とは誰?という方のためにプロフィールからご紹介します。

8月29日現在(出典:テニス365)
WTAランキング     81(817p)
■国籍     日本
■出身国/居住国     日本(大阪)/
■身長     180 cm
■体重     69 kg
■昨年度最終ランキング     260

身長180cm!これは高い!女性で180cm超って、実際にお会いしたことのない、未知の世界です。

大阪生まれの大坂なおみ選手は、3歳の時にニューヨークへ渡り、現在は、練習の拠点をアメリカのフロリダに置いているそうです。

父親のレオナルドさんがなおみ選手をテニス選手として育てたそうで、地元の公営コートでいつも練習していたそうです。また、父親のレオナルドさんは、バスケットボールやスポーツ全般が好きだったというだけで、実はテニスは本格的にやった経験はないそうです。

それでこうした選手を育て上げるって簡単な話ではないですよね。すごい!お父さん!

2016全米オープンのこれまでの戦績

現在行われている全米オープンで大坂なおみ選手は、自身初となる3回戦を決めました。これまでの対戦成績を見てみましょう。

○大坂なおみ(日本)6-7 (4-7) 6-3, 6-4 ●C・バンデウェイ(アメリカ)(第28シード)
○大坂なおみ(日本)6-4 7-6(3) ●ドゥアン・インイン(中国)

初戦では、第28シードの選手を逆転で負かしたそうですよ。なんという精神力の強さ!3回戦後には「早くセンターコートで試合をしたい!」と言っているそうなので、今、気持ちはノリノリなのでしょうね。

Sponsored Links





錦織を超えるサーブが武器!

大阪まなみ選手錦織越の201Kmサーブ

大阪なおみ選手錦織越の201Kmサーブ

今回の試合でも錦織を超えるサーブ201kmを出して、強豪をねじ伏せたそうです。大坂なおみ選手自体は、相当気合いが入っていて、女子全選手で最速となる時速201キロを出したことも、「あまり覚えていない」「ああ、そっか。分からなかった」と話しているそうで、サーブの速度よりも、とにかく試合に勝つことのみに集中していたことがよくわかりますね。

大坂なおみ選手のコーチである吉川真司氏は、「無になった時に彼女の本能が出る」と語っているとおり、まさしく「ゾーン」に入っていた状態の大坂なおみ選手だったんですね。

全米大会初の3回戦進出を決めた後の記者会見での様子

会見では、最初に英語で質問が行われ、その後に日本語で質問が行われます。大阪選手は、日本語の質問に切り替わったときに「よろしくお願いしまーす」と日本語で言ったことから、会見の場が一挙に和んだそうです。

こういう10代の一人の女性としての可愛らしさが全面に出ていると、とても好感が持て、応援したくなりますね。「人の心をつかむ」天然の素晴らしさを持っているのでしょう。

大阪選手の目標は日本語をマスターすること

テニスの現在の目標はトップ100に入ることだそうですが、それ以外の目標としては、「日本語をマスターすることだ」と語っているようです。

「(日本語を聞くと)早くて、とても緊張してしまう。時にはラップを聞いているかのようで、質問の最初が聞き取れなかったとなることも。そうなるとバカみたいな顔になってしまう。そんな風にはなりたくない。」

と語っています。

また、

日本のメディアに囲まれての発言と、グランドスラムで1万人の前で試合をすることのどちらの方がより緊張するか

との質問に、

「とても意地悪な質問。それにはノーコメント。」

と答えたそうで、やはりそれだけ大阪なおみ選手にとって日本語は高いハードルなのでしょうね。凡人の私たちからすると、「200キロを越える」サーブを打つ方が果てしなく高いハードルですが。

Sponsored Links





まとめ

サーブを武器に大躍進を遂げる大阪なおみ選手ですが、やはり強さの秘訣はこの気負いすぎずに今、自分がやるべきことに集中して「ゾーン」状態を作り出す力にあると思います。

まだまだ18歳の大阪なおみ選手!ぜひ、ご自身の目標とする「ウィリアムス姉妹」を目指して、どんどん強くなっていってもらいたいですね!応援しています!

関連記事:大坂なおみ国籍はなぜ日本なのか?その理由を探る!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. songcph / Pixabay
  2. 銅メダル再決定後の荒井選手
  3. geralt / Pixabay
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。